12/18付『帝飲食糧新聞』を発行しました。「チーズ特集号」です。
2013-12-18


 主な内容は…

 【チーズ特集】

  ▼チーズ業界、コストアップに悲鳴
    米国産へシフトする動き加速
    転換点を迎えるチーズ産業

  ▼雪メグ、スライス7枚入りへ
    各社、追随か

  ▼13年度上期、家庭用チーズ1~2%増
    PCからNCへ、嗜好がシフト

  ▼業務用チーズ市場、大手5社平均2~3%増

  ▼家庭用PCは前年並み
    スライスの2~3%減が響く

  ▼ベビー、ポーションは好調

  ▼家庭用NC、上期は2~3%増

  ▼1~10月NC輸入量、4.4%増の19万456t

  ▼商社・チーズ担当者インタビュー


 【コーヒーマーケット】

  ▼レギュラーソリュブル、発売3カ月で25億杯出荷

  ▼連載・中国におけるコーヒー②
    20年までに280万袋市場へ

 
 【その他の記事】

  ▼加藤産業社長「ローコスト経営、さらに強化」

  ▼ケンコーマヨ、業務用メーカーからの脱却を
    炭井社長が会見、市販用参入は様子見
    海外事業、日本流で挑む

  ▼KP、仙川キユーポートを開設
 
  ▼アサヒ飲・本山社長「11年連続で販売数量増へ」

  ▼ポッカサッポロ、次期社長に國廣取締役

  ▼ハウスWF、『ウコンの力』挽回へ

  ▼伊藤園13年5~10月期、増収増益
    野菜100%ジュースで業界首位に







    
    

戻る