1/25号『帝飲食糧新聞』を発行しました。「ビール・酒類特集」です。
2012-01-25

主な内容は…

【ビール・酒類特集】

 ▼今年のビール類販売目標
    大手4社は増販を計画/各社とも基幹ブランドに経営資源を集中

 ▼アサヒビール、ビール復権に強い意欲
    『スーパードライ』の強化に注力
 
 ▼キリンビール、ビール類5年ぶりプラス目標
    今年も基盤ブランド強化

 ▼サントリー酒類、ビール事業4%増目指す
    『プレモル』『金麦』『オールフリー』に集中へ
 
 ▼サッポロビール、ビール類販売目標3.9%増
    『黒ラベル』『ヱビス』『麦とホップ』に集中
   
 ▼2011年ビール類課税数量、7年連続前年割れ
    新ジャンルのみ1.8%増

 ▼2010年世界ビール消費量、25年連続伸長
    新興国での消費増加が寄与

 【その他の記事】

 ▼キユーピー11年11月期連結決算
    経常利益、過去2番目の水準
   
 ▼丸美屋食品工業11年12月期決算
    12期連続の増収
 
 ▼もっと愛される「味の素」ブランドへ
    味の素、春季新製品試食説明会を東京で開催

 ▼ハウス食品、春夏家庭用新製品を発表
    『カフェカレ』など8品

 ▼日清フーズ、常温&冷凍食品53品を発売
    春夏家庭用新製品とリニューアル品

 ▼ニコニコのり、春季新製品2品を発売
    主力商品の「産地表示」を強化

 【コーヒーマーケット】

 ▼AGF、「春の新商品」59品を発表
    『ブレンディボトルコーヒー』で再生ペット採用







 

戻る