3/23号『帝飲食糧新聞』を発行しました。「コーヒー特集」です。
2011-03-23


主な紙面内容は…

【コーヒー特集】

 「値上げに踏み切るIC業界」
  ・主力製品で平均11%
  ・末端の新値移行はGW前後か
  ・秋には再値上げも

 「コーヒー生豆国際市況」
  ・NYC定期市場の取引価格 280¢で前年比2倍強

 「家庭用レギュラーコーヒー市場」
  ・最大関心事は値上げ進捗状況

 「ジャマイカコーヒーの生産地区及びその関連施設視察」(東日本コーヒー組合)

 「第39回ホテルレストランショー」
  ・輸入コーヒーマシン最新機器出揃う

【コーヒーマーケット】

 「ブラジル生産予測」(セラード珈琲 山口社長)
  ・11年は7%減の4473万袋に
  ・12年消費量2100万袋へ

【その他の記事】

 東北地方太平洋沖地震
 「ライフライン担う食品スーパー深刻」 
  東北・関信越143社の被害状況(13日現在)
  新日本スーパーマーケット協会がまとめる

 在阪主要百貨店「歳暮ギフト商戦結果」
  前年比プラスは6店中1店のみ

 森永製菓「11年春夏の施策方針と新製品」





戻る