【6/19号掲載予定・こうや豆腐特集】こうや豆腐、原料大豆価格3割上昇―価格転嫁の成否が焦点
2013-06-12

 
 2012年度(4~3月)のこうや豆腐市場は重量、金額ともに前年を下回った。長野県凍豆腐工業協同組合がまとめた12年度の原料大豆使用量は前年度比4.6%減の1万9563tに落ち込んだ。市場の9割以上を占める主要3社の合計出荷額も同程度減った、とみられる。今年度は原料大豆価格が前年度に比べ約30%上がった模様で、いかに価格転嫁できるかが焦点となる。

6/19号『帝飲食料新聞』はこうや豆腐特集号です。お楽しみに



戻る