9/25付『帝飲食糧新聞』を発行しました。「コーヒー特集号」です。
2013-09-25


主な内容は…

【コーヒー特集】

 ▼家庭用RC、需要期入り
   懸念材料は円安と高質豆の高止まり

 ▼プレミック・スティックタイプ市場へ
   有力各社が一段と攻勢強める
   12年度は約270億円に拡大
   大箱タイプ、価格攻防が一層激化

 ▼コーヒー生豆国際市況―ワタル・小澤顧問が解説

 ▼今年の紅茶市場は面白い!
   再活性化へ整備が進む
   TBやLTでも新銘柄投入

 ▼純ココア製品、価格改定は待ったなし!
   家庭用ココア、商品展開が多様化
   スティック比率14%へ


【コーヒーマーケット】

 ▼コーヒー生豆1~7月輸入28%増
   ブラジルは60%増でシェア38%に

 ▼伊・エスプレッソマシン『evo2』、販売開始


【その他の記事】

 ▼6~8月ビール課税数量、3年連続で前年割れ
   8月下旬の天候不順響く

 ▼サンヨー食、ノンフライ袋麺を発売

 ▼伊藤忠食、商品展示会を開催

 ▼キリンビール、「一番搾りホットスタウト」を提案

 ▼サッポロ、恵比寿麦酒祭を開催

 ▼スマイル、秋季ワイン試飲会開催

 ▼KP、業務用カット野菜会社を全農と共同設立

 ▼KP、渋谷から千川キユーポートへ










戻る